振袖レンタルの基礎知識

振袖は、成人式や結婚式など、さまざまなお祝いの席で着るものですが、レンタルを利用する人も多くいます。ここでは、振袖のレンタルの便利さや、レンタルを利用する際の注意点、そしてレンタルの相場料金について紹介します。

振袖のレンタルの便利さ

そもそも「振袖」とは、未婚女性が着る礼装のことで、成人式などでよくみかける和服などがそれにあたります。また、振袖は成人式だけでなく、卒業式や結婚式などの席で気軽に着ることができるため、一着ぐらい持っていたいという人も少なくないでしょう。しかし振袖は、購入するとなると、安いものでも30万?50万円程度はしてしまうため、決して安い買い物ではありません。そこで便利なのが「振袖のレンタル」です。特に着物を購入したいと思わない人にとっては、日常的に着る機会が少ない振袖はレンタルしたほうがお得だと言えます。それに振袖を購入したいと考えている人の場合でも、お試しでレンタルを利用するという活用方法もあると言えるでしょう。

レンタルをする際の注意点

振袖レンタルと一口に言っても、そのサービスを提供しているお店の質はピンからキリまであるというのが現状です。ですので、ちゃんとしたお店を探すということが、まずは重要だと言えるでしょう。お店探しのポイントとしては、まず、どの振袖を選んだらいいか分からない場合などに「ちゃんとしたアドバイスをしてくれるお店かどうか」ということが挙げられます。親切な対応をしてくれるお店は、それだけ信頼できると言えますし、利用する上でも便利だと言えるでしょう。他にも、「適性な価格でサービスを提供しているかどうか」ということも挙げられます。その際は、複数のお店を比較すると大体の相場が分かりますし、高すぎたり安すぎたりしないお店を選ぶと無難だと言えるでしょう。

レンタルの相場料金

振袖のレンタルは、購入する場合よりずっと安い費用で済みますが、おおよその相場を知っておくと選ぶ際の基準として役に立ちます。相場としては、安い場合で「3万円台」からあり、フルセットの場合では「5万?10万円程度」になるのが一般的です。そしてプランによっても料金が変わってくるため、必要なものが揃っているかどうかをよく吟味して決める必要があるでしょう。プランの内容には、ヘアメイクや着付け、そして写真撮影などが含まれているものがあり、個別にサービスを依頼するよりお得な場合もあります。また、返却時については、クリーニング代がかからないというお店もありますが、一方で、クリーニングに関する細かい条件を設けているお店もあるため、事前の確認が必要でしょう。